HOME »  社長コラム » dreaming

社長コラム

dreaming

2019年3月 1日掲載

BOXblue01s.jpg
 一度切りの人生、後悔をしないように、毎日愉しく過ごしたい。人生の折り返しを過ぎた頃から、常にそんな思いを胸に抱きながら過ごしております。過去を振り返ったところで、それを変えることはできません。だからでしょうか、私の思考回路は未来志向です。ここ数年、何か新しいことにチャレンジしてみたいと思うものの、それが何か見つけられず、モヤモヤしておりました。昨年の夏「コンテナハウス」という魅力的な商品に出会い、ようやく新しい夢を見つけることができました。
 1月末にコンテナハウスの展示場が完成し、連日、大勢のお客様が見学に訪れてくださっております。「老後、夫婦でカフェを営みたい!!」、「コンテナハウスで住宅を造りたい!!」など、お客様の夢は様々です。ご縁があってたくさんのお客様に出会える喜びはもちろん、たくさんの夢をお聞かせいただきながら仕事に励めることを幸せに感じます。
 私がリフォーム体験館 一号店をオープンしたのは2003年1月。いつか自社ショールームを持ちたいという夢を持っておりました。周囲からは大反対をされましたが、信念を貫き、夢に向かって突き進んだことを思い出します。
 あれから16年。これからは、お客様が抱かれている夢を実現するために、精一杯お手伝いをさせていただこうと思います。
 がむしゃらになって夢を追い続けていた若かりし頃の自分を懐かしく思うと共に、やっと見つけた夢が自分を奮い立たせてくれたことをありがたく思います。いくつになっても「夢」を追い続けたいですね。

このページの先頭へ