HOME »  社長コラム » 初めて猫を飼う

社長コラム

初めて猫を飼う

2019年2月 1日掲載

 生まれてこの方犬派だった私ですが、最近は猫派の社員達から影響を受け、いつか猫を飼ってみたいと思うようになりました。一般社団法人ペットフード協会が行った、平成29年全国犬猫飼育実態調査によると、初めて猫の推計飼育数が犬のそれを上回ったと報じられました。まさに今は空前の猫ブームと言えるでしょう。
cl223.gif
 ある日のこと。買い物のついでに、ホームセンターのペットコーナーにふらっと立ち寄ると、犬、猫など、たくさんの種類のペット達がケージの中でお昼寝中でした。生後三ヶ月のフレンチブルドッグが仰向けで白目を剥いて爆睡をしている姿は、まるで中年親父が休日に家でゴロゴロ過ごしている姿を見ているようで、思わず吹き出してしまいました。たくさんの犬、猫の中で一際目を引いたのが生後3ヶ月を過ぎたミヌエットという種類の子猫でした。モコモコの毛にまん丸なお顔、円らな瞳に一目惚れしてしまい、店員さんにお願いをして抱かせてもらいました。「この子を預かってから、出勤するのが楽しいんですよ。」と店員さんもミヌエットを溺愛しているようでした。そして1週間、悩んだ末、初めて猫を飼うことになりました。雄猫ですが、名前は「マツコ」と命名し、毎日、猫の世話に悪戦苦闘をしております。既にリビングの椅子を一脚破壊するなど、かなりヤンチャですが、愛猫家の皆様にいろいろ教わりながら大切に育てたいと思います。
 これからブログやコラムにも度々マツコのエピソードを紹介したいと思いますので、お楽しみに。

このページの先頭へ