HOME »  社長コラム » お困りごとを解決する!!

社長コラム

お困りごとを解決する!!

2018年12月 1日掲載

 今から35年前の昭和58年のこと。昭和58年といえば、NHK朝の連続ドラマ「おしん」が大ヒットした年です。皆さんも昭和58年にタイムスリップしてみてください。当時私は高校1年生。エレキギターが欲しくて、毎日のようにアルバイトに励み、お金をコツコツ貯めていました。バイトの帰り道、商店街の楽器屋さんのウインドウに飾られていたギブソンのエレキギターを眺めながら、「1日も早くエレキギターを手に入れてバンドを組みたい!!」と夢を描いておりました。
 さて、今回は高校三年間お世話になったアルバイト先の模型屋さんでの思い出を書きたいと思います。アルバイト先での仕事は、お掃除、商品の陳列、レジ打ちなど多岐に渡りました。学生時代に接客業を経験させて頂けたことは、私のその後の人生で大いに役立っております。12月はクリスマス商戦ということもあり、子供におねだりされた品を買い求めに大勢のお客様が来店されました。この年、任天堂から発売されたファミコンは空前の大ヒットで、入手困難なプレミアム商品でした。私はファミコンなどのゲーム売り場ではなく、ラジコン売り場を担当しておりましたが、当時、ラジコンも子供達に人気の商品でした。プラモデルよりはるかに部品点数が多く、小学低学年の子供たちが完成させるには難易度が高いものでした。本来、親子一緒に組立てる楽しさがあるのでしょうが、工作が苦手な方もおられるため、組立て方が分からずに、度々、店頭に訪れるお客様がおられました。その後、店長のアイディアで私たちアルバイトがラジコンを組立て、完成品として販売することになりました。何十人ものお客様から「ありがとう!!」の言葉を頂戴し、とてもやりがいを感じるアルバイトでした。お客様のお困りごとを解決することで、リピーターやファンを増やせることを学びました。
 今年も一年間、マキノコラムを応援して頂き、誠にありがとうございました。感謝越年。

このページの先頭へ