HOME »  社長コラム » 地元

社長コラム

地元

2017年1月 1日掲載

 上田で生まれ育ち、間もなく半世紀を迎える。太郎山に烏帽子岳、千曲川と上田はたくさんの自然に恵まれている。仰ぐみどりの太郎山♪ 見晴らす夢の千曲の流れ♪ 時々、清名小学校の校歌を口ずさんでしまう。歳を重ねると、今まで気にも掛けなかったことに関心を抱くようになるものだ。「上田って何かと便利だし、良いところだな!!」心からそう思う。NHK大河ドラマ【真田丸】の影響で日本全国各地からたくさんの観光客が上田を訪れ賑わっている。故郷が注目を浴び、活気付くのは嬉しいものだ。
 私は幼少期から今日まで上田を離れたことが一度もない。だから地元への愛着は人一倍強いのかも知れない。不思議なことに、幼少期の記憶と言うのは、時が経っても鮮明に覚えているものだ。父から「タバコを買って来て!!」と頼まれ、街灯のない暗い夜道を全速力で走ってタバコ屋まで買いに行ったこと。「柳の木の下に幽霊が出るぞ!!」と兄に脅かされ、ホント怖かった。お稲荷さんのサクランボを黙って穫って近所のおばさんに物凄く叱られたこと。狭い路地で幼馴染みと野球をしたこと。倉庫に材料を取りに来た父に頼み込んで、10分間だけキャッチボールの相手をしてもらったこと。四十数年も経過すると町並みも随分と変わったが、この町には数え切れないほどの思い出が染み込んでい る。
cl198.gif
 おかげさまでSUNらいふは間もなく創刊200号を迎えます。たくさんの方々から「毎月、社長コラムを楽しみにしているわよ!!」と励ましのお言葉をいただき、感謝申し上げます。今年も楽しいコラムをお届け致します!!ご期待新年!!

このページの先頭へ