HOME »  社長コラム » 現状維持

社長コラム

現状維持

2016年4月 1日掲載

 気の合う仲間とお酒を飲んだ時の話。「マキノ、最近、禿げたな~!!あっはははは。」と人が気にしていることをズケズケと言われショックを隠せずにいました。当の本人は、昔、リーゼントヘアーで常に髪型を気にしているようなナルシストでしたが、今は当時の面影はまるでありません。頭からは後光が放たれています。学生の頃、髪の毛を大切にしてこなかったことを後悔しているようです。今では男女問わず、加齢と共に頭髪の悩みを抱えている人が増えているようですが、私もここ数年で、薄毛、白髪に悩まされるようになりました。学生の頃は、床屋に行くと「髪の毛も太いし、ボリュームもあるから絶対に禿げないよ。」と言われたものです。
cl189.gif
 あれから30年、今では少々薄くなった頭頂部を覆い隠すのに苦労をしています。発毛は諦めましたが、「現状維持」を目標に掲げ、自己流でケアを行っています。美容師さんから、洗髪の後は必ずドライヤーを使って乾かすことが大切だとアドバイスをいただき、毎日実践をしております。シャンプー、リンスは、テレビCMで有名な「抜け毛予防」に効果があるものを使用しておりましたが、残念ながら抜け毛は一向に止まりませんでした。ある日、ネットサーフィンをしていると、抜け毛予防には「ノーシャンプー」が効果的と言う記事を目にしました。早速、その日から「ノーシャンプー」を実践することを決意しましたが、果たしてシャンプーを使わずに、頭皮の汚れを落とせるのか心配でした。いざ実践してみると、数週間で髪の毛のコンディションも良くなりました。浴室の排水溝が詰る周期が今までより遅くなったと言うことは、抜け毛の量が減ったことを証明していると思います。先日、美容院に行くと「髪の毛が太くなったけど、何かケアしてるの?」と尋ねられました。薄毛に悩まれている方は、騙されたと思って実践をしてみてください。何より、定期的に高いシャンプーとリンスを買わなくて済むので、お財布にも優しいですよ。

このページの先頭へ